事業概要works

事業の概要

 千歳市、北広島市、南幌町、由仁町、長沼町、栗山町の2市4町は、それぞれの方法により焼却対象ごみを処理していますが、環境負荷の低減や経済的負担の縮減を目的として、令和6年度(2024年度)からの新たな焼却施設による共同処理に向けた取組を進めています。焼却施設の建設については、防衛省からの補助金(防衛施設周辺整備事業)を活用し実施しています。
 また、本組合を構成する一部の市町において、使用中の最終処分場の稼働年限がひっ迫していることや、最終処分場の整備・供用開始については、計画から10年以上かかることが想定されることから、令和3年度(2021年度)に組合規約を一部変更し、令和4年度(2022年度)から最終処分場の候補地選定などの具体的な検討を予定しています。

令和4年度(2022年度)

焼却施設建設附帯工事請負の契約締結

令和4年(2022年)9月、焼却施設建設附帯工事の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<工事名>  道央廃棄物処理組合焼却施設建設附帯工事
<契約者>  株式会社 丹波組
<契約金額> 82,500,000円
<契約期間> 令和4年(2022年)9月20日~令和5年(2023年)8月31日

最終処分場建設基礎資料作成業務委託の契約締結

 令和4年(2022年)6月、最終処分場建設基礎資料作成業務委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<業務名>  最終処分場建設基礎資料作成業務
<契約者>  株式会社 ドーコン
<契約金額> 2,288,000円
<契約期間> 令和4年(2022年)6月7日~令和5年(2023年)2月28日

焼却施設管理運営事業発注支援業務委託の契約締結

 令和4年(2022年)4月、焼却施設管理運営事業発注支援業務委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<業務名>  焼却施設管理運営事業発注支援業務
<契約者>  株式会社 エックス都市研究所 北海道事務所
<契約金額> 12,254,000円
<契約期間> 令和4年(2022年)4月18日~令和5年(2023年)12月15日

焼却施設建設付帯工事実施設計委託の契約締結

 令和4年(2022年)4月、焼却施設建設付帯工事実施設計委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<業務名>  焼却施設建設付帯工事実施設計委託
<契約者>  株式会社 田西設計コンサル
<契約金額> 4,281,477円
<契約期間> 令和4年(2022年)4月18日~令和4年(2022年)7月29日

令和3年度(2021年度)

道央廃棄物処理組合規約の一部変更

 最終処分場の整備検討を進めるため、共同処理する事務として最終処分場を追加することとし、令和4年(2022年)1月18日、北海道知事より組合規約の一部変更が許可され、最終処分場に関する事務が追加されました。

焼却施設建設工事請負の変更契約締結

 余剰電力の売電に必要となる工事負担金が示されたことにより、令和元年(2019年)11月に締結した工事請負契約金額を増額する変更契約を、令和3年(2021年)11月に締結しました。
  <工事名>  道央廃棄物処理組合焼却施設建設工事
 <契約金額>(変更前)11,638,000,000円
       (変更後)11,724,624,549円

焼却施設管理運営方法調査検討業務委託の契約締結

 令和3年(2021年)5月、焼却施設管理運営方法調査検討業務委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
 令和3年(2021年)11月、仕様書の変更及び契約期間を延長する変更契約を締結しました。
<業務名>  焼却施設管理運営方法調査検討業務
<契約者>  株式会社 エックス都市研究所 北海道事務所
<契約金額> (当 初)3,716,900円
       (変更後)5,610,000円
<契約期間> (当 初)令和3年(2021年)5月31日~
                        令和3年(2021年)12月15日
       (変更後)令和3年(2021年)5月31日~
                        令和4年(2022年)3月10日

ごみ処理広域化基本計画改定業務委託の契約締結

 令和3年(2021年)5月、ごみ処理広域化基本計画改定業務委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<業務名>  ごみ処理広域化基本計画改定業務
<契約者>  株式会社 ドーコン
<契約金額> 3,226,000円
<契約期間> 令和3年(2021年)5月26日~令和4年(2022年)3月10日

△ ページ上部へ戻る


令和2年度(2020年度)

住民説明会を開催

 令和2年(2020年)12月、焼却施設建設予定地周辺の住民のみなさんを対象に、焼却施設建設工事に関する説明会を開催しました。
 2会場15名の方にご参加いただきました。

道央廃棄物処理組合規約の一部変更

 組合事務所の移転に伴う規約の一部変更について、令和2年(2020年)9月及び10月、関係市町すべての議会において議決され、令和2年(2020年)11月に北海道知事へ届出を行い、組合規約の変更を行いました。

住民説明会を開催

 令和2年(2020年)6月、焼却施設建設予定地周辺の住民のみなさんを対象に、焼却施設建設工事に関する説明会を開催しました。
 3会場24名の方にご参加いただきました。

△ ページ上部へ戻る


平成31年度/令和元年度(2019年度)

焼却施設建設工事施工監理委託の契約締結

 令和元年(2019年)11月、焼却施設建設工事施工監理委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<業務名>  道央廃棄物処理組合焼却施設建設工事施工監理業務
<契約者>  株式会社 ドーコン
<契約金額> 49,610,000円
<契約期間> 令和元年(2019年)11月22日~令和6年(2024年)7月31日

焼却施設建設工事請負の契約締結

 令和元年(2019年)9月、焼却施設建設工事の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<工事名>  道央廃棄物処理組合焼却施設建設工事
<契約者>  日立造船・五洋建設・丹波組 特定共同企業体
<契約金額> 11,638,000,000円
       11,724,624,549円(令和3年11月変更契約後)
<契約期間> 令和元年(2019年)11月19日~令和6年(2024年)7月31日

△ ページ上部へ戻る


平成30年度(2018年度)

道央廃棄物処理組合規約の一部変更

 廃棄物焼却施設建設に要する経費のごみ処理量割を算出根拠とする数量の変更に伴う規約の一部変更について、平成30年(2018年)12月関係市町すべての議会において議決され、平成31年(2019年)1月7日に北海道知事へ届出を行い、組合規約の変更を行いました。

焼却施設建設用地の取得

 焼却施設建設予定地のすべての地権者と土地売買契約を締結しました。
 取得した土地の総面積は42,864.15㎡です。

住民説明会を開催

 平成30年(2018年)7月、焼却施設建設予定地周辺の住民のみなさんを対象に、焼却施設基本設計に関する説明会を開催しました。
 3会場29名の方にご参加いただきました。

△ ページ上部へ戻る


平成29年度(2017年度)

住民説明会を開催

 平成30年(2018年)2月、焼却施設建設予定地周辺の住民のみなさんを対象に、生活環境影響調査結果に関する説明会を開催しました。
 3会場32名の方にご参加いただきました。

ごみ焼却施設見学会を開催

 平成29年(2017年)9月、焼却施設建設予定地周辺の住民のみなさんを対象に、千歳市環境センターごみ焼却施設の見学会を開催し、6名の方にご参加いただきました。

焼却施設基本設計等委託の契約締結

 平成29年(2017年)4月、焼却施設基本設計等委託(基本設計・生活環境影響調査等)の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<委託名>  道央廃棄物処理組合焼却施設基本設計等委託
<契約者>  株式会社 ドーコン
<契約金額> 78,861,600円(当初)
       79,650,000円(平成29年10月23日設計変更後)
<契約期間> 平成29年(2017年)4月24日~平成30年(2018年)3月30日

△ ページ上部へ戻る


平成28年度(2016年度)

住民説明会を開催

 平成29年(2017年)3月、焼却施設建設予定地周辺の住民のみなさんを対象に、焼却施設に関する平成29年度実施業務についての説明会を開催しました。
 3会場37名の方にご参加いただきました。

焼却施設の費用負担割合に係る組合規約の一部変更

 焼却施設の建設費と維持管理費の関係市町の負担割合に係る組合規約の一部変更について、平成28年(2016年)12月関係市町すべての議会において議決され、平成28年(2016年)12月21日に北海道知事へ届出を行い、組合規約の変更を行いました。

焼却施設建設候補地現況測量業務の契約締結

 平成28年(2016年)9月、焼却施設建設候補地の現況測量業務の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<委託名>  道央廃棄物処理組合焼却施設建設候補地現況測量業務
<契約者>  有限会社 坂口測量
<契約金額> 4,536,000円
<契約期間> 平成28年(2016年)9月28日~平成28年(2016年)11月30日

住民説明会を開催

 平成28年(2016年)6月、焼却施設建設候補地周辺の住民のみなさんを対象に、建設候補地選定の経緯や今後の業務計画についての説明会を開催しました。
 3会場46名の方にご参加いただきました。

△ ページ上部へ戻る


平成27年度(2015年度)

ごみ処理広域化基本計画を策定

 栗山町が組合に加入したことをうけ、平成28年(2016年)3月、ごみ処理広域化基本計画を策定しました。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

住民説明会を開催

 平成28年(2016年)3月、組合を組織する2市4町の住民のみなさんに、組合の概要、焼却施設建設候補地の選定結果について理解を深めていただくため、住民説明会を開催しました。
 6会場126名の方にご参加いただきました。

焼却施設建設候補地に「千歳市根志越」を選定

 焼却施設建設候補地二次選定において建設候補地として選定した千歳市根志越、千歳市中央、長沼町24区(2か所)の計4か所について、候補地としての適性を項目ごとに評価し、総合的な順位付けを行った結果、「千歳市根志越」を最も適した候補地として選定しました。

焼却施設建設候補地選定評価項目等検討会議を開催

 焼却施設建設候補地の選定について、客観性と透明性を保ち適切に行うことを目的に、建設候補地の三次選定に係る評価項目等を検討するための会議を平成27年(2015年)7月から12月にかけて6回開催し、平成27年(2015年)12月に報告書を管理者に提出しました。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

住民説明会を開催

 平成27年(2015年)12月、焼却施設建設候補地二次選定で候補地となった4か所(千歳市根志越、千歳市中央、長沼町24区(2か所))の周辺住民のみなさんを対象に、候補地選定(一次・二次選定)の経緯と結果についての説明会を開催しました。
 4会場45名の方にご参加いただきました。

ごみ処理広域化基本計画改定業務委託の契約締結

 栗山町が組合に加入したことをうけ、平成27年(2015年)11月、ごみ処理広域化基本計画の改定業務委託について、次の業者と契約を締結しました。
<委託名>  道央廃棄物処理組合ごみ処理広域化基本計画改定業務委託
<契約者>  株式会社 エイト日本技術開発 札幌支店
<契約金額> 2,019,600円
<契約期間> 平成27年(2015年)11月30日~平成28年(2016年)3月31日

栗山町が組合に加入

 平成27年(2015年)10月13日、北海道知事より組合規約の一部変更が許可され、栗山町が道央廃棄物処理組合に加入しました。

焼却施設建設候補地選定業務委託の変更契約締結

 栗山町の組合加入にあたり、平成27年(2015年)8月、道央廃棄物処理組合ごみ処理広域化基本計画策定及び焼却施設建設候補地選定業務委託のうち、焼却施設建設候補地選定業務委託の契約期間を延長する変更契約を締結しました。
<委託名>  道央廃棄物処理組合ごみ処理広域化基本計画策定及び焼却施設建設
      候補地選定業務委託 (うち焼却施設候補地選定業務分)
<契約期間> (変更前)平成26年(2014年)5月23日~平成27年(2015年)9月30日
       (変更後)平成26年(2014年)5月23日~平成28年(2016年)1月29日

△ ページ上部へ戻る


平成26年度(2014年度)

ごみ処理広域化基本計画を策定

 平成27年(2015年)3月、焼却対象ごみの広域処理に向けた取組を進める上で必要な条件等についての将来の方針を定めたごみ処理広域化基本計画を策定しました。

ごみ処理広域化基本計画策定・焼却施設建設候補地選定業務委託の契約締結

 平成26年(2014年)5月、ごみ処理広域化基本計画策定・焼却施設建設候補地選定業務委託の入札を行い、次の業者と契約を締結しました。
<委託名>  道央廃棄物処理組合ごみ処理広域化基本計画策定及び焼却施設建設
      候補地選定業務委託
<契約者>  株式会社 エイト日本技術開発 札幌支店
<契約金額> 13,932,000円
<契約期間> 平成26年(2014年)5月23日~平成27年(2015年)3月20日(基本計画策定業務)
       平成26年(2014年)5月23日~平成27年(2015年)9月30日(焼却施設候補地選定業務)

△ ページ上部へ戻る